菌活はビフィズス菌LM株を配合のベイビーフローラで生菌生活

ベイビーフローラには生きたビフィズス菌LM株が300億個以上配合されています。腸内の善玉菌として知られるビフィズス菌と乳酸菌の割合はビフィズス菌が99.9%で乳酸菌は0.1%になります。包括的にはビフィズス菌は乳酸菌の一種なのですが厳密に言えばイコールではありません。乳酸菌にはビフィズス菌以外にも種類があるからです。腸内フローラを良い環境に保つためにビフィズス菌は必須です。

ビフィズス菌ニュース

 

クルミを食べると腸内でビフィズス菌が増える



2018年2月 "Nutrients" 一部意訳抜粋


クルミを摂取することで

腸内ビフィズス菌が増加することが

論文発表されました。



発表したのは

ドイツ・バイエルン州ミュンヘンにある

ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンです。(Ludwig-Maximilians-Universität München)



クルミに含まれるポリフェノールなどの成分がプレバイオティクスとして作用したと考えられます。


 

プレバイオティクスか生きたビフィズス菌か?



ビフィズス菌はプロバイオテクス

ですが、

腸内でビフィズス菌の増殖や

活性化を促すための


クルミはプレバイオティクスと呼ばれます。



とは言っても、毎日クルミを食べるのも

簡単ではないかもしれませんので、

生きたビフィズス菌を効果的に摂取して

生菌生活を目指したいですね。




生きたビフィズス菌LM株を配合
ベイビーフローラの


詳細は公式サイトで御覧いただけます。


ベイビーフローラ問合せ先

   生きたビフィズス菌LM株300億個以上
   
ベイビーフローラの詳細とお問合せ先